黒糖フークレエ

b0115579_10515777.jpg

これ、やたらめったらウマくない!?
(今日の写真は、先に言っとく!作ったんじゃないよ~。笑)

山崎の黒糖フークレエ。(←写真がカステラみたいに綺麗に撮れすぎ!笑)
大昔からあるよね?
時々、むしょ~~~~~にこれが食べたくなるわ!
でも、売ってる所が限られてるみたい。。。
近所のスーパーで売ってたから、買ってきて久々に食べたぁ。うんまっっ!!

もっちりむっちり感がたまらなく美味しいよなぁ~これemoticon-0136-giggle.gif


最近、蒸しパン作りをしてたけど、目指してたのはこの食感やってん。
でも、全然できなくて、これを買ってきて原材料の所見てみると、卵の表示がない!
水分の表示もない。
でも、水分は絶対入っているはずやし、えーーー卵入ってないのん?
入ってるわなー、表示してないだけで。

よ~くよく見てみると「和菓子」って書いてあるし、あれ?これって蒸しパンじゃないの!?ってなって、調べてみると、これはいわゆるその辺の蒸しパンではない。
鹿児島の郷土菓子、 『ふくれ菓子』と言うものであった!!!!!
(あ、でも、山崎の公式サイトには蒸しパンって書いてあったけど・・・?)

そーいや、昔食べた事ある~~~!
家庭によってレシピが違うみたいね、ワタクシが食べたのは、もっとねっとりしてたもん。


で、あー、ただの蒸しパンじゃないんや・・・と言う事で、これを作りたくなったぁーーーemoticon-0104-surprised.gif
・・・・が、重層がない。。。><
重層買ってこなぁぁぁ!(暑いから昼間は行けないっ。)
ふくれ菓子に入れる膨張剤は、ベーキングパウダーじゃなくて、重層が好ましいみたい。

重層を手に入れたら、自分的レシピを考えて、これを作ってみたいと思うのであったーーーーー☆☆☆
できるかどーか、わからへんけどーーーーー!ぶっは。^^;


しかし、黒糖フークレエ、まいう~~~~~~~emoticon-0136-giggle.gifウヘヘヘヘ
思わへん!?

そして、ふくれ菓子やから、ネーミングが『フークレエ』になってる訳だ!!
納得!おもしろ~~~。(爆)

食品会社って、だてに食品扱ってないよねー。
日夜、めっちゃ研究してるんやろね~~!!凄いね!


それにしても、鹿児島の人って、もちもちした物が好きなのね!?
だってほら、かるかんも、もちもちしてるしねー。^m^
かるかんも大好きだけどね!!





9月~~~~なのに!?まだ暑い。。。
今日も見に来てくれてありがとう!
ポチッと応援どうぞヨロシクお願い致しま~~す☆
←ポチッ☆


*お返事はできませんけど、久々にコメント欄開けておきます。
黒糖フークレエへの熱いお意見・ご感想、お待ちしております。(笑)





donchanの独り言emoticon-0117-talking.gif

昨日、一か月ぶりに皮膚科受診しました。
病院が阪南でかなり遠いので、旦那に車で連れて行ってもらいました。

前回は、受診するのに3時間半待ちだったけど、昨日は1時間半待ち程度で済んだからまだ良かった。

待合室で、お母さんと、小学校低学年の姉弟の子供がいました。
二人共、アトピーです。
終始ポリポリ掻いています。
お母さんは慣れてるんだろうね、知らんぷり。

私、思いました。
子供のアトピーも、本当に可哀想だなって。
大人と違って、掻く事を我慢できない様子。
勿論、大人でも我慢できないんだから、子供は尚更我慢できるはずもないよね。
ずーーーっと掻いてた。
姉の方は、首は回らず、腕と足の関節にグルグルと包帯を巻いて、膝は痛みで伸びない様で、つま先立ちで歩いてた。
ああ、痛いんやろな・・・と見ていて解る。

きっと、あんなに症状も出て痒いと、学校に行っても勉強にも集中できないんだろうなって思った。
プールなんかの授業も受けられないと思うし。
子供なりに、一生懸命我慢してるんやろうなって思った。
お母さんはつんつるてんの肌なのに、どうして子供二人共アトピーなんだろう?って、そんな親子は沢山いると思うけど、何だか見ていて辛くなった。

実際、乳幼児のアトピー患者も多くて、赤ちゃんでもパンパンに顔腫らして受診してる子も多い。
つんつるてんの肌のお母さんもいれば、軽いアトピーだったりするお母さんもいる。


子供のアトピー、ほんまに可哀想だけど、頑張って頑張ってステロイド塗らずに治療すれば、絶対良くなるよ!!
ステロイド塗り続けてたら、私みたいに大人になっても治らないステロイド依存症のアトピーになっちゃうケースも多いけど。。。
時間はかかるだろうけど根気良く耐えれば、子供のアトピーは絶対治るよ!・・・って私は思っている。
できれば、小学校に上がるまでに治してあげたいよね、理想はね。
周りの皆と同じ様に学校生活が送れる様にしてあげたいね。

私は、もう幼い時からステロイド漬けだったから、自分はこんなに酷いアトピーだったんだなんて知らずに学校生活は送れてたけどね。
プールの後とかは、ガサガサになって、なんで私だけこんなにガサガサになるんだろう?と不思議に思いながら、保湿を欠かさなかったのを覚えてるなぁ。
恐ろしい程の隠れアトピーだったからねー。
隠さずに、治した方が大人になってからその方が絶対いいと思う。
でも・・・楽しい子供の時代、そして青春時代とか、アトピーによって全く楽しめなかった人の話を聞くと、私みたいにステロイドでアトピーを抑えて楽しめてたのは良かったのかも知れないな・・・とも思うけど。
青春時代を楽しんだので、人生に悔いはないと言うか、楽しい時代もあったのねって思えるもんね。

とにかく、アトピーの子供を持つお母さんも大変だ。
でも、頑張って、子供は治るよ!!
お母さんが一番辛いんじゃない(勿論、お母さんも辛いけど。)痒みや痛みに必死に耐えてる本人が一番辛いんだって思うよ。
だから、大人になる前に、完治させてあげて欲しい。。。


昨日受診した帰りに、看護婦さんにね、「自分にしかこの辛さはわからへんもんなぁ。うんうん。もっと肩の力抜いて生き~。張り詰めすぎやでぇ。真面目すぎるからなぁ、もっと気楽に構えて生きやぁ。」って言われて、肩をポンポンとされて、待合室で涙が溢れてしまった。
そうやなぁ、最近の自分は、ほんまに張り詰めてたもんなぁ。
耐えなあかん、必死で耐え抜かな!!、これを乗り越えな治れへんやん!!って自分に言い聞かせて、息抜く場所なんかあらへん。
そう言うの、先生や看護婦さんには感じられたんやろな。
思わず、こらえてた涙が出てしまったわ。^^;
年配の看護婦さんやったけど、優しい言葉やった。優しい心使いやったと思う。
その場で泣かせてくれて、良かったと思う。

次の受診は、6週間後。
自分で通える位、回復してるといいなぁ。


今日も長い文面、読んでくれてありがとう。^^


そー言えば、「旦那さんは、綺麗な肌の人を求めていたのかも知れませんねぇ。」と言う??なコメントを入れてた方がいたけど、それは違うと思うわ。
それやったら、最初から結婚はせーへんかったと思で?
[PR]

by donchanscafe | 2010-09-03 11:02 | *今日の出来事