白神こだま酵母で焼くプチフランス

b0115579_23213585.jpgおはようございます。
今日は久々にまともなパンのレシピです。
ワタクシは、普段は『ホシノ天然酵母』でパンを焼く事が多いです。ホシノの中でも『丹沢酵母』を愛用しています。・・・が、最近その味にもちょっと飽きがきて、ここの所『白神こだま天然酵母』を使用する事が増えてきました。『白神こだま酵母』は天然でありながら、インスタントドライイーストと同じ様に発酵力が強いので、ドライと同じ時間でパンが作れるのでとても便利だし、ドライイースト臭さもなくほんのり甘みがあって美味しく戴けます。お値段は、ちょっと割高なんですけど、たまに作るにはリッチでもいいかなーと思い使っています。^^

今日は『白神こだま酵母』で焼いた素朴なプチフランスをご紹介致しまーす♪


『白神こだま・プチフランス』

【材料】8~10個分

* フランス粉・・・・・・・・・・・・・・・270g
* 全粒粉・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
* 白神こだま酵母・・・・・・・・・・・5g
* 酵母溶解用ぬるま湯・・・・・・・15cc
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・180cc
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・10g

【作り方】

1.白神こだま酵母を溶解用のぬるま湯で溶かしておく。

2.ボウルに、フランス粉、全粒粉、砂糖、塩を入れ、手で
  混ぜ合わせ、溶解した酵母、水(ぬるま湯)を加えて混
  ぜてひとつにまとめる。

3.ひとつにまとまったら、台の上に出して4~5分程捏ね
  る。生地が馴染んできたら、まとめて乾かない様にボウ
  ルをかぶせて5分程休ませる。

4.5分後、生地がなめらかになったら、バターを加えて10
  分程生地がしっとりとなめらかになるまで捏ねる。

5.生地を丸めてボウルに入れ、2.5倍の大きさになるまで
  一時発酵させる。
  (発酵時間は気温によって異なります。)

6.発酵したら、生地を台の上に出して軽く押さえてガスを
  抜き、8~10個に分けて丸め、濡れ布巾をかけて15分
  ベンチタイムを取る。

7.生地の表面が張るようにしっかり丸めて、オーブンシート
  を敷いた天板に生地を並べ、濡れ布巾をかけてふんわ
  り2倍の大きさ程度になるまで二次発酵させる。
  (気温によって発酵時間は異なります。)

8.生地の表面に茶こしでフランス粉をふり、十文字にナイ
  フでクープ(切り目)を入れ、200℃に温めたオーブンで、
  15~18分位焼いたら出来上がり。
  (オーブン全体に霧を吹いて、プリンカップなどにお湯を
   張って天板に一緒に置いて焼くとパリっと焼きあがりま
   す。オーブンに水蒸気機能がある場合は、それを使用
   して下さい。)


 『白神こだま・プチフランス』
b0115579_23282032.jpg
水蒸気で焼く事で、外はパリっと、中はふわもち。美味しいプチフランスパンが焼けますよ~♪
素朴なパンなので、朝食なんかにもってこい。
ワタクシは、こういうパンを焼いておいて冷凍しておくんです。そして食べる前にはそのままトーストして、バターをつけたり、ジャムを塗ったりして食べるんです。手作りパンは、何とも言えない愛情がありますよね!(自分で作っておきながら~。www)白神こだま酵母を買う機会があったら、是非チャレンジしてみてね~。



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。
皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2007-04-27 09:08 | *パン