マロンカスタードクリームのシュー

b0115579_16544085.jpg栗の季節がもう終わるってんで、慌てて栗を消費しているどんちゃんです。(笑)
とは言っても、ボンヌママンのマロンクリームがまだあったんで、最後にこれに使いました。シュークリームどぅえ~す☆
シュークリーム・・・には、どんちゃんトラウマがあって、見事に失敗した経験が2回あり、シュー生地とは疎遠になってたんです。(笑)
膨らまなかったり、やけに卵の味が強かったりと苦戦・・・。
しかーし、今日は最強の見方!フードプロセッサーを使ってシュー生地を作ってみた所。。。パリッと凄く美味く出来ました!
ヤッターーー。^▽^フードプロセッサーって、何者!?
素晴らしい機械だわ☆


『マロンカスタードクリームのシュー』

【材料】15個分程度

〔シュー生地〕
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/2
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/4
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個半程度

〔マロンカスタードクリーム〕 
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個分
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
* バニラオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
* ボンヌママン・マロンクリーム・・・・・・・・・・大山盛り2
* ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

* 粉糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

【作り方】フードプロセッサーを使用
薄力粉は2回ふるっておく。
オーブンは200℃に温めておく。

シュー生地を作る。
1.鍋に、バター、グラニュー糖、塩、水を入れて中火にかけ、
  沸騰するまで木ベラで混ぜバターを溶かす。

2.ふるっておいた薄力粉を一度に加えて、手早く混ぜ、
  粉っぽさがなくなってまとまったら熱いうちにフードプロセ
  ッサーに移し、ガーっと混ぜる。

3.溶きほぐした卵黄を少しづつ加え、その都度ガーっと滑ら
  かになるように回す。
  ここで注意!卵黄は必ず、少しづつ加えて混ぜる事。
  卵黄を加えすぎると、生地が柔らかくなりすぎて、シュ
  ーが膨らまなくなるので注意。卵黄の量は、2~3個で
  加減してね。


4.生地に粘りが出てきたら、そのまま2分位ガーーーと回した
  ままにする。
b0115579_17364740.jpg生地につやが出て、左の写真の様に、生地をすくうと薄く逆三角形にのびるようになればOK。
ここが一番のポイント!

これさえ出来ていれば、シューはだいたい上手くいく♪


5.天板にオーブンシートを敷き、生地を絞り出し袋に入れ、
  1cm位の金口で直径3cm程度に絞り出す。
b0115579_18281259.jpg 
絞り終わりにツノが立つので、指先に水をつけて軽く押さえて形を整える。





6.生地全体に軽く霧を吹いて、200℃に温めたオーブンで
  20分、170℃に下げて8分程度焼いたら出来上がり。
  (オーブンに加熱水蒸気機能があれば、それを使うとより
   上手く焼けますよ。)網にのせて粗熱を取る。

7.粗熱が取れたら、上から1/3位の所をナイフで横に切り
  離して冷ましておく。


マロンカスタードクリームを作る。
1.ボウルに卵黄を溶きほぐし、砂糖半量、バニラオイルを
  加え、泡だて器でよく混ぜる。
  ふるった薄力粉も加えよく混ぜる。

2.小鍋に、牛乳と残りの砂糖を入れて沸騰直前まで中火
  にかける。火からおろし、こし器でこしながら1に少しづつ
  加えてよく混ぜる。

3.2を小鍋に戻し弱火にかけ、木ベラで耐えず混ぜながら、
  とろみがつき底の方でプツプツしてきたら火を止める。
  なめらかなクリーム状になっていればOK。

4.すぐにバットなどに広げ、ぴったりとラップをして乾燥を防
  ぎ冷ます。
b0115579_1284251.jpg





5.4が冷めたら、ボウルに移し、生クリーム、マロンクリー
  ム、ブランデーを加えて泡だて器でよく混ぜたらクリーム
  の出来上がり。

後は、シュー生地にクリームをはさんだら出来上がり。
クリームは、絞り出し袋に入れて絞り出すと綺麗に仕上がります。食べる前に粉糖をふって、さぁ召し上がれ~♪
(シュー生地は時間が経つと、柔らかくなります。)

b0115579_18193234.jpgちょっと工程は書くと多く感じるけど、実際に作ってみると意外に簡単なんですよ。
卵の分量のポイントさえ掴んでおけば、きっと上手く出来上がるはず!!中にはさむクリームは、お好きなクリームでOK!
カスタードに加える生クリームは、大2で表示していますが、ワタクシは大3入れたんですよ。
だから、形の残らない柔らかいクリームになっています。パクっと食べるとクリームが飛び出してくるような柔らかさになっています。クリームの固さは好みによりけりで、生クリームを加減して作ってみて下さい。^^

b0115579_1820256.jpgシュー生地って、同じ形に仕上がらない所がまたいいですよね。(ってワタクシだけ!?絞り方の問題!?笑)色んな形に膨らんでいくのが、オーブンの中を見ていて楽しいです♪
もっこり背が高く膨らむものもあれば、ちょっとおデブちゃんに膨らむものもあったりして面白い。
そのバラつきが、手作り感満載で、ワタクシは好きなんですけど、プロが作ったら同じ形になるのかな!?(笑)それはそーと、旦那帰るなり、このシュークリームを一口で3つも食べた!!
一口かいな~~。^^;「う~~~ん!これは、100点!!」だって~~。イエーイ^.^



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
凄い久しぶりにシュークリーム作りましたぁ。
応援ヨロシクね~☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-24 00:21 | *スウィーツ