旦那さんのお誕生日☆

b0115579_18305435.jpg今日は、旦那さんの30回目のお誕生日なんです☆
おめでとう
やっと同じ30代やん!!随分待ってたで。(苦笑)
去年のお誕生日は、バスキン・ロビンス(うちでは、31アイスの事をこう呼ぶ。笑)のアイスケーキでお祝い♪今年は、ケーキを焼いてあげようと思ってはいたものの、毎年、クリスマス&お正月疲れで作れず。。。今年も、疲れて間に合わず。^^;なので、これ。いかにもワタクシが作りました~!!かのように写真を撮ってみたけど、これは買ってきたもの。(笑)どんちゃんの大好きなパン屋さんの『ドンク』で買ってきた『ガレット・デ・ロワ』
このガレット・デ・ロワについては、後でお勉強しましょう!

b0115579_1974279.jpg旦那さんのお誕生日は、1月7日だけど、1日早く、ワタクシの父と義母がお祝いをしてくれたんです。しゃぶしゃぶとお寿司をご馳走になりました☆
b0115579_199286.jpg旦那はお祝いをもらい、ワタクシまでお年玉を戴いて(この年になってお年玉!!うふふ☆)どんちゃんご満悦ああ~、美味しかった*大好きな、うにといくらとうなぎと蟹が食べれて、どんちゃん満足~!旦那は知らんけどー。(笑)お正月から、たらふくご馳走を食べたので、今月はもう質素に暮らさなければっっ!!

b0115579_19134039.jpgワタクシから、旦那へのお誕生日プレゼントはこれ。旦那の大好きな京都『イノダコーヒー』の粗引きコーヒーセット☆コーヒーが大好きで、毎日欠かさずコーヒーを飲んで寛ぐ時間が必要な様子なので、とっておきの美味しいコーヒーを飲んでもらおうと思って、密かに買っておきましたこんなええコーヒー、今だけやでぇぇぇ~~
わはは!まぁ、また後日体力があれば!?ケーキを作ってあげるわ~。イッヒヒ~


本日のお勉強
ここからは、ドンクの説明書から解りやすく書きますね~♪
ガレット・デ・ロワは、キリスト教の公現祭(キリストの誕生を知った3人の賢者が祝いにかけつけたと言われる日)にフランスで食べられるお祝いの伝統菓子なんだってー。
パイ生地の中味は、クレーム・ダマンド(アーモンド生地)になっていますよ。
ガレット(galette)とは「円形の平たいお菓子」、ロワ(rois)は「王様」で、ガレット・デ・ロワ(galette des rois)とは「王様のお菓子」と言う意味。
b0115579_8115848.jpg中に、フェーブと呼ばれる小さな陶器製の人形が一つだけ入っていて、切り分けた時にそれが当たった人がその日1日王様になる事が出来るんだって。
皆で、フェーブが誰に当たるのか??などと言いながら、楽しく食べるものだそう。
そのフェーブは、現在では様々なキャラクターの陶器になっていて、フェーブを集めるコレクターもいる程になったそうよ~。
ワタクシも、集めたい。(笑)
今回は、ドンクのこんなフェーブをもらいました
切手型の可愛いフェーブ。来年からも集めてみようかな?
(付属してたカメラのレンズではこれ以上寄れないっ><
早く注文してるNEWレンズカモーン!!)

あ!旦那、三十路からも頑張ってくれよ~~~

で、フェーブがどちらに当たったか??
それが!!ドンクのフェーブは、陶器の人形の代わりにアーモンドが入ってたんですけど、丁度カットした所で二つに分かれてしまったのです!!嘘みたい!でもほんと!
仲良く幸せを二等分してしまいましたぁ。びっくり
[PR]

by donchanscafe | 2008-01-07 06:26 | *今日の出来事