ゆずベイクドチーズケーキ

b0115579_6402365.jpg今年も残す所わずかになりましたね。
ブログを初めて数ヶ月、色んな方に閲覧してもらい有難い事です。このレシピを見て、「作りました~~!」「美味しかったですぅ☆」って言ってくれる方も増えて嬉しい限りでございます。^^本当に有難うございます♪
今年の『どんちゃん’S カフェ』のレシピブログは、今回が最後です。
(明日からお正月休みに入ります。w)
また、来年もより解りやすく美味しいレシピを載せて行きたいと思いますので、どうぞヨロシクお願い致しますね!

では、本日のレシピはゆずを沢山戴いたので。。。
『ゆずベイクドチーズケーキ』でございますよ~。

【材料】15cmの底が抜ける丸型1台分

〔クラッカー生地〕
* グラハムクラッカー・・・・・・・・・・50g
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・25g
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・大1

〔ベイクド生地〕
* クリームチーズ・・・・・・・・・・・・200g
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・60g
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・60g
* ゆず搾り汁・・・・・・・・・・・・・・・大1
* ゆずの皮(みじん切り)・・・・・・1個
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
* オレンジエッセンス・・・・・・・・・少々
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

〔トップ〕
* サワークリーム・・・・・・・・・・・150g
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・大1
* 粉砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
* ゆず搾り汁・・・・・・・・・・・・・・小2

【作り方】

〔クラッカー生地〕
1.グラハムクラッカーをビニールの袋に入れて、台の上に
  乗せてめん棒でたたいて砕き、更にめん棒を転がして
  細かくする。

2.ボウルに移して、バター、グラニュー糖を加えて手でしっ
  とりするまで混ぜる。

3.型の底に敷きつめて、スプーンの背などで押えて平らに
  する。冷蔵庫で冷やし落ち着かせる。

〔ベイクド生地〕
1.クリームチーズを30秒位電子レンジにかけて柔らかくし、
  ボウルに移してなめらかになるまで泡立て器で混ぜる。
  グラニュー糖を加え、よくすり混ぜる。

2.生クリーム、ゆず搾り汁、卵、オレンジエッセンス、ゆず
  の皮の順に加えてその都度よく混ぜる。

3.薄力粉をふるいながら入れ、しっかり混ぜる。

4.クラッカー生地を敷いた型に流し入れ、160℃に温め
  ておいたオーブンで50~60分程焼き冷ます。

〔トップ〕
1.サワークリームを30秒位電子レンジにかけて柔ら
  かくし、ボウルに移して生クリーム、粉砂糖、ゆずの搾
  り汁を入れて泡立て器でよく混ぜる。

2.冷ましておいたベイクド生地に1を流す。
  (サワークリームが固い場合は、パレットナイフなどで
   塗ると良い。)

3.200℃のオーブンで3~5分トップの表面が乾く程度に
  焼く。(焼きすぎると焼き色がついてしまうので注意。)

4.冷めたら冷蔵庫で冷やし固め、出来上がり。
  (なるべく長く冷やした方が美味しいです。)


b0115579_6464744.jpgゆずの香りがとっても良く、ベイクドだけどさっぱりしてて美味しいですよ~~。^m^
サワークリームのトップにも、ゆずの搾り汁を加えてあるので、ベイクドの濃さもさっぱりさせてくれます♪
ゆずがおうちにいっぱいある!!って言う方へ。。。
是非チャレンジを~~~☆★☆

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいね~~~♪
また、来年お会い致しましょうね~~***
来る年も何卒、ヨロシクお願い致しまーす。^▽^




手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


   
[PR]

by donchanscafe | 2006-12-27 18:27 | *スウィーツ

メリー・クリスマス★

b0115579_2142938.jpg
皆さ~~ん!メリ~・クリスマ~ス★
いかがお過ごしですか?私は、イヴに旦那さんと二人のんびりおうちでクリスマスパーティーをしましたよ。^^

クリスマスは、こんなもの達を作ってみました♪

        まずは、ディナー☆

    『ローストチキン・照り焼きにんにく風味』
b0115579_2152693.jpg
付け合せは、ベビーリーフとパプリカサラダ、じゃがいも、しめじ、人参のオリーブ焼きです。シャンパンは、二人共お酒が駄目なので、お子ちゃま用の甘~~いシャンパンでございます。www

b0115579_2155799.jpg
       なかなか美味しく焼けてました。^m^


   そして、クリスマスのメインと言えばやっぱりケーキ☆
     『苺サンタ合唱団・生デコレーションケーキ』
b0115579_2164699.jpg
こんなん作ってみました~~*ピスタチオを散らし、中には苺とブルーベリーをはさみましたよ~~。^^
苺サンタさん達は、旦那さんが作ったんです!!なかなか可愛くできてるでしょう??wwwそれぞれに、顔が違っていて可愛かったです。^▽^

        そんな可愛いサンタさん・・・・・・
        食べてしまうのは心苦しい・・・・・
        でも、でも・・・・・・・

        食べちゃいました!!ワハハ
b0115579_2175945.jpg
サンタさんは、無事に私達の胃袋の中へ・・・。ww
ありがとう!!苺サンタ合唱団♪

こんな感じの今年のクリスマス★充実した一日で、良い想い出になりました。皆さんはどんなクリスマスを過ごしましたか?
また、皆の所にも、美味しそうなケーキを見に伺いますね!!

        ★Happy Merry Christmas★




手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-25 12:21 | *今日の出来事

クリスマス*シュトレン

b0115579_20443015.jpg今回は、クリスマスに因んで、
『シュトレン』を焼きました♪
ビゴレシピを使ったオリジナル
シュトレン*


『クリスマス*シュトレン』

【材料】2個分

〔中種〕
* スーパーキング(最強力粉)・・・・・105g
* スーパーカメリア(強力粉)・・・・・・45g
* インスタントドライイースト・・・・・・・4g
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6g
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70cc

〔本捏ね〕
* スーパーキング(最強力粉)・・・・・105g
* スーパーカメリア(強力粉)・・・・・・45g
* インスタントドライイースト・・・・・・・6g
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60cc
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・130g

〔フルーツ〕
* レーズン
* オレンジピール     合わせて150g程度
* ドライマンゴー
* ドライブルーベリー
上記をラム酒(ダーク)大1に1日漬けておく。
混ぜ込むものは、好みのもので良い。
アーモンドスライスや、くるみ、ナッツなどが入ってるのが一般的。(私は、ナッツ類はあまり好きではないので、オールフルーツにしてみました。ナッツ類を入れる場合は、軽くローストしてから使って下さい。)

* 溶かしバター・・・・・・・・・・・・・・・適量
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・適量
* 粉砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】 

中種
1.ボウルに小麦粉を入れ混ぜて、ドライイースト、砂糖、
  30℃位に温めた牛乳、卵黄を入れひとかたまりになる
  まで捏ねて、生地が落ち着くまで捏ねる。
  (かなり固い生地なので、力がいります。捏ねにくい場合
   は、少量の牛乳を足しても良い。)

2.丸めてボウルに入れ、ラップをかけて35℃位の温度で  
  45分程発酵させる。

本捏ね
1.ボウルに小麦粉を入れて混ぜ、ドライイースト、砂糖、塩、
  牛乳を入れて混ぜ粉がボロボロになったらバターを加え 
  て捏ねる。とても固い生地なので、先にバターを入れて
  柔らかくしておく。

2.だいたい馴染んだら、中種を細かくちぎって加える。
  この時、ちぎった中種がだまになって残らないように、
  指先で潰しながら捏ねていく。
  バターが多い生地なので、はじめはベタつき捏ねにくい
  が、だんだんとなめらかにまとまっていく。
  まとまってきたら、台の上に移し、伸ばしてはたたみ、
  伸ばしてはたたみの方法で捏ねていき、途中何度か、
  台の上にたたきつけて捏ねる。(写真)
b0115579_20523597.jpg







3.なめらかになったら、ラム酒につけておいたレーズンや
  ドライフルーツを混ぜ込む。

4.丸めてボウルに入れラップをして一次発酵を35℃位の  
  温度で60分程とる。(写真)
b0115579_20531524.jpg





5.軽くおさえて生地を2つに分けて、丸めてかたく絞った
  濡れ布巾をかけ20分休憩させる。(ベンチタイム)

6.生地を丸め直し、麺棒で楕円形ぎみに丸く伸ばす。
  ただし、手前と奥の両端は少し厚みを残す。
  二つに折りたたみ、軽く押して馴染ませる。

7.天板に並べ、かたく絞った濡れ布巾をかけて35℃位の
  温度で最終発酵を30分とる。(写真)
b0115579_20541833.jpg





8.180℃に温めたオーブンで30分程茶色い焼き色がつくま
  で焼く。

9.焼きあがったら粗熱をとり、ハケで溶かしバターを全体に
  たっぷりと塗る。

10.グラニュー糖を全体にまぶす。
   このまま1日置いて、翌日に粉砂糖を茶こしでたっぷりと
   かけたら出来上がり。
   (急ぎの場合は、グラニュー糖をまぶしてから、しばらく
    放置し、その日のうちに粉砂糖をかけても大丈夫
    です。) 

b0115579_20553742.jpgバターがたっぷりの生地なので、しっとりしていて、フルーツもたっぷり!とっても美味しいですよ~♪中に混ぜ込む材料は、お好みでどうぞ~~。グラニュー糖と粉砂糖はたっぷりとかけて戴きましょう。
今年も残りわずかですね。皆さんは、どんなクリスマスを過ごす予定ですか?私は、このシュトレンをお友達にプレゼントしますよ*
クリスマスケーキも、別に作る予定にしていますが、どうなる事やら!?また、上手く出来たら載せてみまーすね。^∀^



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-22 12:28 | *パン

カンテ・グランデ

b0115579_7433520.jpg今日は久しぶりにお気に入りカフェのご紹介です♪
大阪市西区の靭公園にあるインドカフェ『カンテ・グランデ』でございます。本店は、大阪市中津にありますが、この靭公園店は最近新しくオープンしました。あの、トータス松本が昔働いていたカフェでございます。wwwオーナーもとっても渋いおじちゃまですよ☆

         『カンテ・グランデ』靭公園店
b0115579_7443726.jpg
          『カンテ・グランデ』靭公園店
          『カンテ・グランデ』中津本店

         今回食べた物はこんな物です。^^
         『チャパティ・マリアカラス』
b0115579_7454967.jpg
これは、私がとっても好きなメニューの一つでよく食べます。チャパティに包まれているのは、ハム、チーズ、サニーレタスで、トマトソースとマスタードソースを絡めて食べるとナイスです!とってもオススメな一品です。    
         『キャラメルチャパティ』
b0115579_7463225.jpg
これは、旦那さんが食べてました。^^甘くて美味しかったですよ。チャパティには色んな種類があります。私のオススメは、チーズチャパティです*

           『ホットチャイ』
b0115579_7471095.jpg
そして、カンテに行くと必ず飲むのがこのシンプルホットチャイ。これは、香辛料などは入ってない、チャイ茶葉と牛乳だけで煮立たせたシンプルチャイ。私は、ここのチャイが一番好きで、定期的に飲みたくなるんです。wwwこれは、絶対オススメです!!砂糖はスプーン3杯で甘めにして飲みます。デヘヘ

ケーキも2種類頼みました。
『メープルシフォン』         『タルトタタン』
b0115579_7481674.jpg
b0115579_748344.jpg
       どちらもとってもうま~~~~い。^m^

店内には、こんなに可愛いランプと石彫りの小窓がありましたよ~。
b0115579_750081.jpg
b0115579_7501643.jpg
なかなか落ち着いていい感じだった靭公園店。靭公園でものんびりできて、ちょっとした都会のオアシスって感じですかね~?w
イチョウがまだ、黄色く染まってとっても綺麗でした。旦那さんは、童心に返ってブランコ立ちこぎしてました。ワハハハハ~
皆さんも機会があったら是非立ち寄ってみて下さい。インドカフェなんで、勿論カレーも美味しいです!!(今回は食べませんでしたが。。。)
オーナーこだわりのインドのインテリアも必見でございます!オススメのカフェで~す。(*^∀^*)

p.s 店内で販売しているラスクがとっても美味しいです!!
    特に、発酵バター味が美味いですよ♪



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


   
[PR]

by donchanscafe | 2006-12-18 09:03 | *お気に入りのお店ご紹介

シンプル田舎パン

b0115579_19362245.jpg今日は、久々の天然酵母パンをご紹介致しま~す。『ホシノ天然酵母・丹沢酵母』を使った『シンプル田舎パン』です。ホシノ酵母であれば、米麹やぶどう種などの他の酵母でもかまいませんよ。(このレシピは、手持ちの本を参考にしています。)


『シンプル田舎パン』

【材料】 8個分

* フランス粉・・・・・・・・・・・・・・・220g
  (私は、国産はるゆたか粉を使用してます。)
* 全粒粉(細挽き)・・・・・・・・・・40g
* 全粒粉(粗挽き)・・・・・・・・・・40g
* 生種(酵母)・・・・・・・・・・・・・・25g
* ぬるま湯(30℃位)・・・・・・・・190cc
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

【作り方】

1.ボウルにフランス粉、全粒粉、生種を入れ、ぬるま湯を
  少しづつ加えて混ぜ、生地がひとまとまりになったら、
  塩を加える。

2.打ち粉をした捏ね台の上に乗せて、生地が混ざり合う
  程度に数回捏ねる。生地を伸ばしては折りたたむような
  感じで捏ねる。(写真)
b0115579_19411392.jpg
田舎パンの場合は、そんなに何回も何回も捏ねなくて良い。





3.丸めてボウルに入れ、ラップをかけて一時発酵させる。
  2倍位の大きさになったら、一次発酵終了。
  発酵時間は気温によって異なります。
  目安としては、
  30℃で5~7時間
  25℃で7~9時間
  20℃で9~11時間

  です。
  ドライイーストと違い、天然酵母は、一次発酵に時間が
  かかります。

4.打ち粉をふるった台に生地を取り出し、軽く押さえてガス
  を抜く。
  生地を2つに折りたたみ、麺棒で32×16cm位の長さに
  する。かたくしぼったぬれ布巾をかけ、20分程休ませる。
  (ベンチタイム)

5.成型する。
  カードで生地を8等分し、天板にオーブンシートを引き生地
  を並べ、ぬれ布巾をかけて40分~1時間程、約1.5倍の
  大きさになるまで二次発酵させる。(写真)
b0115579_19444567.jpg





6.茶こしを通して、フランス粉をまんべんなくまぶし、クープ
  (切り込み)を斜めに一本入れる。
  (ナイフ又はカッターの刃は少しねかせてクープを入れ
   る。)(写真)
b0115579_19453821.jpg





7.220℃に温めておいたオーブンで25分程度焼く。
  (オーブンによって、焼き時間が異なりますので焼き時間
   は加減して下さい。)


b0115579_19464544.jpg素朴で噛み応えがあって、美味しいよ~~。^^
カットすると~、こんな感じ♪外はバリバリ、中はふんわ~~り☆粉の味が存分に味わえます!
    
ポイント
* 一次発酵は焦らず、2倍の大きさに膨らむまで気長に
  待ちましょう。
  発酵時間は、気温によって異なるので注意!
  湿度が多い日は、生地がべたつくので、ぬるま湯を
  気持ち程度控えましょう。

* 一次発酵の時間を短縮したければ、暖かい場所に置い
  ておくのをオススメします。 
  台所付近や、お湯をはったカップと一緒に発泡スチロー
  ルにの中に入れておくなど。
  (因みに私は、ホットカーペット弱の上に置いて上から、
   フリースなどをかけて暖かくしました。)
  室温は20℃でしたが、7時間で発酵終了しました。
  30℃以上になると、酵母が死んでしまう可能性があるの
  で、高すぎたらいいってものではないので温度には気を
  つけて下さい。) 

* 一度に食べられない場合は、冷凍保存して下さい。
  食べる時は、解凍せずに、そのままトースターでトースト
  してバターやジャムなどを塗って食 べるとより美味しく戴け
  ますよ。^^

b0115579_19541278.jpg天然酵母は、出来上がるまでに時間がかかるので、時間に余裕を持って作って下さいね~~♪ドライイーストと違い、素材そのものの風味や味わい深いので、噛めば噛む程美味しく感じられます。『シンプル田舎パン』オススメでーす。^m^



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-15 17:16 | *パン

ブッセ

b0115579_19163056.jpg今日のレシピは、ふんわりサックリとっても美味しい『ブッセ』でーす♪
うちの旦那様がとっても大好きなおやつですよ。^m^


『ブッセ』

【材料】約10個分

ブッセ生地
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・70g
* コーンスターチ・・・・・・・・・・20g
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個分
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・50g
〔メレンゲ〕
* 卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・3個分
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・50g
〔生地にふりかける用〕
* 粉砂糖・・・・・・・・・・・・・・・適量
  
カスタードクリーム
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・2個分
* グラニュー糖・・・・・・・・・・40g
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
* バニラエッセンス・・・・・・・少々
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・10g
* 無塩バター・・・・・・・・・・・10g

【作り方】

ブッセ生地を作る。
1.ボールに卵黄を入れ泡立て器でほぐし、グラニュー糖を
  入れ泡立て器ですり混ぜるようにし、白くもったりするま
  で混ぜる。

2.別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖を加えて、泡立
  て器又は、ハンドミキサーでピンとツノが立つしっかりした
  メレンゲを作る。
  メレンゲの1/4量を1に加え、泡立て器でむらがなくなる
  まで混ぜる。

3.残りのメレンゲを加え、泡立て器で生地を底からすくうよ
  うにして大きく混ぜる。

4.薄力粉とコーンスターチをふるいながら加え、生地をゴム
  ベラで底からすくい上げ、返すようにして、メレンゲの泡を
  消さないようにむらなく混ぜる。

5.オーブンシートを敷いた天板に、絞り出し袋を使って直径
  8cm位の円形に間隔をあけて絞り出す。
  (絞り出す時は、直角に近い角度で。)
  20個に絞り出したら、粉砂糖を茶こしに入れ表面全体が
  白っぽくなるまでふり、数分間置いてもう一度ふりかけ
  る。

6.190℃のオーブンに入れて、12~13分間焼く。
  (表面が、薄茶色になるまで焼く。)
  焼きあがったら、オーブンシートごと網に乗せて、完全に
  冷ます。(写真)
b0115579_1924527.jpg
ブッセ生地の焼き上がり。




カスタードクリームを作る
1.厚手の鍋に、牛乳、グラニュー糖の半量、バニラを入れ、
  煮立つ直前まで温めて火を止める。

2.ボウルに卵黄を入れて泡立て器で溶きほぐし、残りの
  グラニュー糖を加え、少し白っぽくなるまですり混ぜる。

3.薄力粉をふるいながら加える。すぐに泡立て器で粉が
  見えなくなるまで混ぜる。

4.温めた1の牛乳を少しづつ加えながら、泡立て器で混ぜ
  合わせる。

5.4を鍋に移し替え中火にかけ、木ベラで耐えず鍋底を
  こするようにして混ぜながら煮る。

6.つやが出て、トロっとしたとろみがついてきたら火からお
  ろし、バターを加えて溶かしなじませる。

7.バットに熱いカスタードクリームを移し、表面に膜がはら 
  ないうちにラップでぴったりと覆う。完全に熱が取れるま
  で冷ます。 (写真)
b0115579_19272913.jpg





クリームをはさむ
出来上がったブッセ生地の片方に、カスタードクリームを塗り、もう一枚ではさむと出来上がり☆
乾きやすいので、食べるまでは密閉容器に入れるか、ラップをしておくとよい。 ブッセ出来上がり~~~♪♪
フワフワサクサクで美味しいよ~q(*≧∇≦*)p

ポイント
* ブッセ生地を一度に全部焼けない場合は、
  (オーブンの大きさによる。)その都度、メレンゲを混ぜた
  方が良いと思われます。
  メレンゲを混ぜたまま生地を置いておくと、生地がだれて
  しまい、フワっとした生地に焼きあがりません。
  ここんとこだけ注意してね!

b0115579_19301750.jpgこれは、手土産なんかにもってこい!!凄く美味しいですぅ。 是非、お試しあ~~~れ~~~(v^ー°)






手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-13 12:01 | *スウィーツ

ラ・フランス・アーモンドクリームケーキ サワークリーム添え

b0115579_2139975.jpgこんにちわ~~。
だいぶ寒くなってきましたけど、皆さんお元気ですか?
私は、冬は苦手なんで冬眠気味です。ww早く春になって欲しいです。。。
・・・って、まだまだですね!?w

今日は、ラ・フランス(洋梨)を使ったケーキのご紹介です。^^


『ラ・フランス・アーモンドクリームケーキ
                  サワークリーム添え』


【材料】直径12cmの底の抜ける深いタルト型
     又は、15cmの底の抜けるタルト型1台分

* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
* 粉砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* アーモンドパウダー・・・・・・・50g
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・50g
* バニラエッセンス・・・・・・・・・少々
* ラム酒・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
* プレーンヨーグルト・・・・・・・・50g
* ラ・フランス・・・・・・・・・・・・・・1個弱
* レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・小1

〔サワークリームソース〕
* サワークリーム・・・・・・・・・・50g
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・大1
* バニラエッセンス・・・・・・・・・少々

【作り方】
タルト型に、バターと強力粉をふるって冷蔵庫で冷やしておく。

1.ラ・フランスは種と皮を除き、を2mm位の薄いくし形に
  切ってレモン汁をふりかけておく。

2.ボウルに卵を入れ、泡立て器で溶きほぐし、粉砂糖、
  アーモンドパウダーの順に加えてよく混ぜ合わせる。

3.溶かしバター、バニラエッセンス、ラム酒、プレーンヨーグ
  ルトの順に加えて、なめらかになるまでよく混ぜ合わせる。

4.用意しておいたタルト型に生地を半量流し入れ、その上
  にラ・フランスを並べる。
  残った半量を流し入れ、また、ラ・フランスを円形に並べ
  る。

5.180℃に温めておいたオーブンで約40分程焼く。

6.焼き上がったら粗熱を取ってから型からはずす。
  (崩れやすいので丁寧にはずして下さい。)

7.サワークリームの材料を泡立て器でよく混ぜ合わせ、
  ケーキに添えたら出来上がり。
  (お好みで、粉砂糖をふりかけて下さい。)

b0115579_21451989.jpgアーモンドクリームの甘味と、ラ・フランスとサワークリームソースの酸味がよく合いますよ~♪タルト生地の上に流し込んで焼いても一層美味しく召し上がれると思いまーす。^^生地も混ぜて焼くだけ!!とっても簡単でーす。よ~く冷やして食べるとしっとりして美味しいよ~。是非、お試しあ~れ~~~*



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-11 14:23 | *スウィーツ

懐かしの『渦巻きパン』

b0115579_943534.jpgはーい。
おはようございます。
本日は、昔懐かしの『渦巻きパン』を作ってみましたので、そのレシピを載せてみたいと思います♪


『渦巻きパン』


【材料】4個分

* 強力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  (はるゆたか使用)
* インスタントドライイースト・・・・6g
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25g
* 無塩バター(練り込み用)・・・・30g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・180cc
* 無塩バター(塗る用)・・・・・・・50g
* 塗り卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
* 粉砂糖(ふりかける用)・・・・・適量

〔アイシング〕
* 粉砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
* 卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2弱
* レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・小1弱

【作り方】
バターは室温でやわらかくしておく。卵は室温に戻す。

1.ボウルに30℃位に温めた牛乳、卵、砂糖、塩、
  インスタントドライイーストを入れよく混ぜ合わせる。

2.強力粉を加えて、一つにまとまったら、台の上に置いて
  なめらかに弾力が出るまでよく捏ねる。

3.なめらかになったら、バター30g(練り込み用)を加えて
  なめらかになるまでよく練り込む。

4.生地を一つにまとめてボウルに入れ、2倍の大きさになる
  まで一次発酵させる。(季節や温度によって発酵時間は
   変わります。)(写真)
発酵前                発酵後
b0115579_9543585.jpg
b0115579_9572037.jpg
    
5.生地をボウルから出して、ガスを抜き、めん棒で1cmの
  厚さに縦長に伸ばし、バター50g(塗る用)を生地の2/3
  に塗る。バターのついていない方から三つ折りにする。
  (写真)
b0115579_959636.jpg







6.90度方向を変えてめん棒で1cmの厚さに伸ばし、もう
  一度三つ折りにする。トレーの上にのせ、かたく絞った濡
  れ布巾で生地を包みラップをして冷蔵庫で30分休ませる。

7.6を後、2回繰り返し、それぞれ冷蔵庫で30分休ませる。

8.生地を4つにカットする。(写真)
b0115579_1001637.jpg







9.カットした生地をそれぞれ、縦方向(写真では横になって
  ますが)に5~6mm位の厚さに伸ばし、縦に4本なるよう
  に細く切る。

10.それを、2本づつ交差してひねっていく。(写真)
b0115579_1011436.jpg

これを、1個に対して2本作ります。





11.そしてひねった生地を、グルグルっと成型していく。
   (写真)
b0115579_1015530.jpg生地と生地は、二次発酵の際に膨らむので、隙間を開けて成型します。隙間を開けて成型しないと、横ではなく縦方向に発酵してしまうので、高さが出てしまいます。渦巻きパンの場合、高さはいらなく、横に広げたいので、その為に隙間を開けて成型して下さい。1個につき、2本のひねった生地を使用するので、つなぎ目はしっかりととめおきましょう。

12.濡れ布巾をかけて1.5倍位に膨らむまで二次発酵させ
   る。

13.はけで溶き卵を塗り、200℃に温めておいたオーブンで
   15~18分程焼く。

14.オーブンから取り出し、クーラーに乗せて冷ます。
   冷めたら、茶こしで粉砂糖をふる。

15.アイシングの材料を混ぜてかければ出来上がり。
   (絞り出し袋があれば、それを使用すると綺麗に仕上が
    ります。)


b0115579_1041777.jpg甘くて昔懐かしい味がしてとっても美味しいで~す^m^お気に入りの一品になりました☆
パン生地は、デニッシュ風に作っているので、冷蔵庫で生地を休ませたりと少し時間はかかりますが作りごたえはありますよ。^^是非是非、お時間のある時にチャレンジを~~♪♪

ポイント 
* 生地にバターを塗って、三つ折りにしてを繰り返す際は、
  必ず冷蔵庫で生地をしっかり休ませてから行って下さい。

* 成型の際は、写真のように隙間を開けて成型し、
   二次発酵は横方向に発酵させるようにして下さい。

* アイシングは、たっぷりが美味しく出来ますよ。



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-08 11:08 | *パン

ルビーマリネ生クリームケーキ

b0115579_932311.jpg
今日は、グレープフルーツのルビーを使ったケーキのご紹介でーす♪とっても美味しいですよ~。
これも、どんちゃんのオススメメニューでーす☆


『ルビーマリネ生クリームケーキ』

【材料】 27×27cm天板1枚分
 
〔生地〕
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・60g

〔ルビーマリネ〕
* グレープフルーツルビー・・・1個
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・大1 1/2
* オレンジリキュール・・・・・・・大1

〔ルビー皮のシロップ煮〕
* グレープフルーツルビーの皮・1/4個分
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・25g
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc

〔ホイップクリーム〕
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・250cc
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・大2 1/2
* オレンジエッセンス・・・・・・・4~5滴
   (あればでよい)

【作り方】
〔下準備〕
グレープフルーツのマリネ
グレープフルーツは、皮と薄皮をむいて、果肉を取り出す。グラニュー糖とオレンジリキュールを混ぜた液に半日程つけて味を馴染ませる

グレープフルーツの皮のシロップ煮
皮はよくたわしで洗い、白いわたの部分を削り取って細切りにする。水とグラニュー糖を小鍋に入れ沸騰したら皮を入れて、1~2分程煮詰める。火を止め、そのままシロップにつけて味を含ませる

1.生地を作る。
  (このスポンジ生地は、ロールケーキの生地を使用しま
   す。)
  ボウルに卵を入れ溶きほぐして、約70℃の湯せんにか
  ける。グラニュー糖を、2~3回に分けて加えハンドミキ
  サーの高速で泡立てる。
  全体がもったりとしてきたら湯せんからおろし、泡立て器
  にこもってゆっくりと落ち、その後が残るまで泡立てる。

2.薄力粉をふるいながら加え、ゴムべらで生地を底からす
  くい上げへらを返すようにして混ぜる。 
  もったりとしていた生地がゆるくなり、すくうとスルスルと
  落ちる位まで混ぜるときめ細かく仕上がる。

3.天板にオーブンシートを敷き、そこへ生地を流し入れ、  
  カードなどで平らにならす。
  200℃に暖めておいたオーブンで約10分焼く。

4.焼きあがったらすぐに天板からオーブンシートごとはずし
  てクーラーにのせて、そのまますっぽりとポリ袋に入れて
  口を折って乾燥を防ぐ。
  そのまま、3時間~半日程おいて生地を冷まし、しっとり
  とさせる。

5.生地が完全に冷めたら、ポリ袋から取り出してシートを
  はがす。
  焼き色がついている部分は、表面を薄く丁寧にはがす。
  (別にはがさなくてもいいけど、はがした方が綺麗に仕上
   がります。)

6.生地を3等分に細長く切る。
  
7.生クリームにグラニュー糖とオレンジエッセンスを入れて
  7分立て位に泡立て器でホイップする。

8.1枚目の生地に、ホイップした生クリームを塗り、汁気を
  きったルビーマリネを並べ、その上から又、生クリームを
  塗る。
  その上に、2枚目の生地をのせマリネ・・・というように重ね
  ていく。3枚目の生地をのせたら、はみ出た生クリームを
  パレットナイフでならし、側面全体にクリームを塗って仕上
  げる。

9.30~1時間位冷蔵庫で冷やして落ち着かせ、皮のシロップ
  煮を飾ったら出来上がり


b0115579_914189.jpgさっぱりとしたグレープフルーツの風味と生クリームの甘さが絶妙♪美味し~~い。^m^久々に、生クリームのケーキを作りましたが、好みの味に仕上がってヒットです★皮のシロップ煮も美味い!


ポイント

* 生クリームの塗り方
最初は、7分立て位の生クリームを塗って、全体の仕上げには、6分立て位に泡立てた生クリームを塗ると綺麗に仕上がります。
(だから、最初に1/3量は仕上げ用として、生クリームを別に取っておいたらいいですね!)
生クリームは温度が上がると分離しやすいので、氷水で冷やしながら塗るのが最適です。(これは、パティシエさんから教えてもらった知恵でーす。^▽^)これから、クリスマスシーズンですし、デコレーションにチャレンジしてみましょう☆

* グレープフルーツのマリネは、薄くスライスした方が
  生地が重ねやすいですよ。

以上で~~す♪
私も、クリスマスケーキを作る予定にしているので、
デコレーション、もっと上手にならなくては。^_^;



手作りお菓子&レシピブログに参加しています♪
↓を、ポチッ☆とクリックすると投票できる仕組みになっています。
皆様の、ポチッ☆とヨロシクお願い致しま~す。^^
いつもポチッ☆して下さっている方、どうもありがとう*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


[PR]

by donchanscafe | 2006-12-05 08:38 | *スウィーツ