スウィートパンプキン

b0115579_121989.jpg今日はハロウィン?ハロウィンっていったい何する日なの?毎年、ハロウィンって沢山グッズが出たりしてるけど、何の行事が今一つ判らないどんちゃんです。(笑)
最近、トップの画像を、ちょっとだけ大きくしました。判ります?お料理やスウィーツブログをやっている方々のを見ていると、結構写真がドデカなので、ワタクシもちょっとだけ大きくしてみようかな~?なんて思って。でも、画像が大きくなると『荒』が隠せませんね。(笑)
『荒』を隠す時は、画像小さくしなきゃね!?わはは。

今日は、先日ご紹介した『スウィートポテト』を応用して、
『スウィートパンプキン』を作ってみました。
とっても色も鮮やかで、すっごく滑らかで美味しいですよ☆
あ!これは、ハロウィンにぴったりなおやつなのでは!?(笑)


『スウィートパンプキン』

【材料】

* 南瓜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個分
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
* ラム酒(ダーク)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

【作り方】
『スウィートポテト』と同じですので、それを参照して下さい。
ただ、南瓜は洗って種を取って皮つきのまま適当な大きさにカットし、熱湯で茹でてから、裏ごしして下さい。
バニラオイル→ラム酒、生クリーム→牛乳
に変えています。成型の前までの工程で、これは便に詰めています。

b0115579_12231459.jpg勿論これを、スウィートポテトと同じように成型して焼いてもいいし、パンにロールしてもいいし、そのままでも美味しく食べられます。モンブランにしてもかまいません。幾通りかの使い方ができると思いますよ。
色々アレンジしてみて下さい。ただ、卵黄が入っていますので、早めに召し上がるようにして下さいね。ワタクシは、これを使ってもう一品作ってみたので、それを次回ご紹介したいと思いまーす。お楽しみにね!



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今日は、かぼちゃを使ったおやつでーす。応援ヨロシクね☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-31 09:50 | *スウィーツ

石鹸作りへの準備

b0115579_12183468.jpg
手作り石鹸に魅せられて早、一ヶ月。早く自分でも作ってみたくて仕方ないけど、なかなか進まず。^^;
まずは、ワタクシに石鹸を魅了させたりるおかさん(笑)に教えてもらった本を購入。毎日見る、読む、見る、読む!!作りたい石鹸のイメージを膨らませ・・・・。作ってみたい石鹸がいっぱいありすぎて、妄想が膨らみすぎて収まりつかず。(笑)

石鹸って、油と苛性ソーダで出来ているから、まずはその油と苛性ソーダがなけりゃ~作れない。やっとだいたいの基本にするオイルの種類などを絞り込んで、昨日材料を購入♪
しかし、肝心の苛性ソーダが手に入らないではないか。。。
薬局に売ってないっ!!どこの薬局やったら売ってんの!?
行く薬局薬局で、「苛性ソーダ下さい。」と言うと、「いや・・・うちではちょっと置いてないですねぇ。。。何に使うんですか?」と決まって聞かれる。(笑)そら、そーか。苛性ソーダは劇薬物指定されてるものやもんなぁ。

苛性ソーダ今だ手に入らず!
石鹸作り、始動できず・・・不発。(笑)


先日、りるおかさんから戴いた石鹸を使っててワタクシが一番実感した事。それは、年から年中アカギレていた手指先のアカギレが治った事!これにはびっくりした。もう、永遠に治らないんだろうなぁ、この手は・・・。って半分は諦めていたのに、アカギレがふさがってグーが出来た!
ワタクシは、ここ数年、もう自分の手でグーができなかった。
それ程、いつも全部の指のアカギレが酷く痛くて血が滲んだりと常に我慢の連続。お菓子やパン作りだって、絶対に綿の手袋をしてから、ポリエチレンの手袋をして・・・って作っている。
そうしないと手の症状はどんどん悪化してしまうから・・・。
なのに、手作り石鹸を使い出して、そのアカギレがふさがったのだ!ほんとにびっくりして、グーーができる事に感動した。


きっと、普通の健康な肌の人だったら、そう対して実感できない事なのかも知れないけど、ワタクシはもの凄く実感したんです。この時期になると、乾燥で決まって背中にも湿疹が出て、ガッサガサに皮膚がめくれて痒い~痒い~言うてた湿疹も治ってしまった。(笑)
後、髪の毛を洗うとツルツルでした。リンスなんぞはいらない。。。(でも、石鹸がもったいないので、髪の毛はずっとは洗えませんでしたが。)

手作り石鹸にも、合う合わないがあると思う。実際、ワタクシもオリーブオイルが多く配合された石鹸はそんなに合うとは思わない。(オリーブオイルが配合された石鹸って多いけど。)
でも、ワタクシが使わせて戴いた、ハイオレックひまわり油が多く配合された石鹸。これが一番合っていたと思う。
なので、自分で作る時もこの『ハイオレックひまわり油』をベースにしようと考えています。

色々と、今まで知らなかった事とか、本を買って読んで勉強すると面白いね。ああ~~~、へぇ~~~~~!!そうやったんや!とか、発見も多いし楽しいよ。^.^

b0115579_12421147.jpg購入したオイルは、ハイオレックひまわり油、ホホバオイル、パームオイル、ひまし油、ココナッツ油です。アトピーに善いと言われている、月見草油やククイナッツ油なども欲しいけど、これらはあまりに高価でまだ買えず。。。でも、今度買って使ってみたいと思っています♪
ホホバオイルも高価ですねぇ。^^;後の諸々の材料や道具も揃えたので、残すは苛性ソーダを入手するのみ!いつになったら始動できるの!?石鹸作り。あはは!うちの旦那さんも一緒に作るんだってー。マルセイユ石鹸作るって言ってます。
オリーブオイル、ココナッツ油、パーム油の石鹸作りには欠かせないと言われている三大油で作るものです。順調に出来たら、またこのブログに登場する事でしょう。順調に出来なかった場合は、きっと登場しません。(笑)乞うご期待!?
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-30 12:17 | *今日の出来事

メープルバターブレッド

b0115579_12364345.jpg
日曜日の朝食にパンを焼きました。前日の晩に焼いておいて、朝起きたらすぐ食べれるようにして。わりとシンプルなパンが食べたいな~と思ったので、いつも常備してあるメープルシロップと発酵バターを使って、ちょっとふんわりリッチなパンを作ってみました♪日曜日の起床は、11時過ぎ。^^;
旦那は日頃の疲れからか、昼過ぎても起きてこなかったので、天気もよく一人でのんびりと手作りパンを食べ、日課の野菜ジュースを飲み、まったりでした。^^

去年は、天然酵母のリーン系のパンを好んで作って食べていましたが、ちょっと天然酵母の味に飽きてきて(笑)又、ドライイースト返りしているどんちゃんなのでしたっ。


『メープルバターブレッド』

【材料】20cm程度の丸型1台分、又は16個分

* 強力粉(はるゆたか使用)・・・・・・・・・・・・・・・300g
* インスタントドライイースト・・・・・・・・・・・・・・・小1 1/3
* 三温糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
* メープルシロップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
* 水(ぬるま湯)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・180cc
* 発酵バター(又は無塩バター)・・・・・・・・・・・30g

〔シロップ〕
* 発酵バター(又は無塩バター)・・・・・・・・・・・30g
* メープルシロップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大4
バターは溶かして、メープルシロップと混ぜておく。

【作り方】

1.ボウルに、30℃位のぬるま湯と、三温糖、塩、メープル
  シロップを入れ、泡だて器でよく混ぜる。

2.強力粉とドライイーストも加えて、一かたまりになるまで
  手で混ぜる。

3.一かたまりになったら、台の上に取り出して滑らかになる
  までよく捏ねる。滑らかになったら、バターをちぎって加え、
  更に滑らかになるまでよく捏ねる。
  (とても柔らかい生地なので、扱いにくいですが、弾力が
   出るまでよく捏ねて下さい。)

4.生地に弾力が出て滑らかになったら、ひとまとめに丸め
  て、ボウルに入れラップをして2倍の大きさに膨らむまで
  一次発酵させる。
  (35℃のオーブン発酵で60分発酵させました。)

5.一次発酵が終わったら、生地を軽く押さえてガスを抜き、
  16等分に分けてそれぞれ丸めて、固く絞った濡れ布巾
  をかけて20分休ませる。(ベンチタイム)

6.型に入れて焼く場合は、型に薄くバターを塗っておく。
  ベンチタイムが終わった生地を、再び軽く押さえてガスを
  抜き、綺麗に丸めて綴じ目を下にして型に並べていく。
  (型に入れない場合は、天板にオーブンシートを敷いて
   間隔を開け並べていく。)
b0115579_1361317.jpg
ハケでシロップをたっぷりと塗り、固く絞った濡れ布巾をかけて、ふんわり約2倍に膨らむまで二次発酵させる。



b0115579_1384110.jpg二次発酵終了~♪
ふんわり膨らみました。
(二次発酵は、35℃のオーブン発酵で約40分)


7.再び、ハケでシロップをたっぷりと塗り、180℃に温めた
  オーブンで、25~30分程度焼く。
  焼き上がったら熱いうちにすぐ、シロップをサッと塗ったら
  出来上がり。(出来上がってからシロップを塗る時は、塗り
  過ぎに注意して下さいね。ボトボトになったら美味しくない
  ので。)

b0115579_13132265.jpgふんわふんわですよ~。^m^
焼きたてよりむしろ、時間を置いてから食べた方が、シロップも染み込んでフワフワで美味しい気がしました。でも、これは甘~いパンですよ。甘~いの大好きなうちの旦那さんは「美味し~い☆」と喜んで食べてくれました。フワフワなんで、なんだか朝から一気に一人で食べてしまいそうな勢いで危なかったです。^^;

b0115579_13211947.jpgワタクシは、今回はこの様な二つの型に入れて焼きました。シフォン型は、なんと100均の型!でも、わりと上手く焼けますよ。シフォン型が直径10cm、深めのタルト型は直径12cm程度の大きさです。丸めた生地が4つ程余ったので、それはそのまま焼きましたよ。でも、結構シロップをたっぷり塗ったら、底に溜りやすいので、型に入れて焼く事をオススメしますよ*是非、朝食やおやつにどうぞ~♪



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今日は、手捏ねパンでーす。応援ヨロシクね☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-29 00:16 | *パン

スウィートポテトクリームのココアロールケーキ

b0115579_12401826.jpgスウィートポテト(成型して焼く前)をどっさり作ったので余っていました。何かに活用したいなぁ。。。冷蔵庫を開けると、生クリームの賞味期限が迫っているではないかっ!!ってゆうか、賞味期限は今日!?(笑)これは、絶対に使わなくては~!ロールケーキかぁ~~!?・・・と言う成り行きでロールケーキに決定☆しかも、ココアパウダーも余っていた。。。使うか!?ココア生地に決定☆(そんな適当でいいのか!?アハハ)作ったものを絶対余らせて捨てたくないどんちゃんは、アレンジアレンジ~♪で、こんなん出来ました~。


『スウィートポテトクリームのココアロールケーキ』

【材料】27×27cm天板一台分

〔ココアロール生地〕
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35g 
* ココアパウダー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g

〔スウィートポテトクリーム〕
* スウィートポテト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc

* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250cc
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2 1/2

〔シロップ〕
* ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

【作り方】
薄力粉とココアパウダーは合わせて2回ふるっておく。
卵は常温に。

1.【スポンジ生地を作る。】
  ボウルに卵を入れ溶きほぐし、約70℃の湯せんにか
  け、グラニュー糖を2回に分けて加えながら、ハンドミ
  キサーの高速で泡立てる。
  全体がもったりとしてきたら湯せんからはずし、泡だて
  器にこもってゆっくりと落ちてその後が残る位まで泡立
  てる。

2.薄力粉とココアパウダーを再度ふるいながら加え、
  ゴムべラで底からすくい上げてへらを返すようにして混
  ぜる。もったりとしていた生地が、すくうとスルスルと落
  ちていく位混ぜたらきめ細かく仕上がる。

3.天板にオーブンシートを敷き2を流し、表面をカードなど
  で平らにならす。
  余分な空気を抜く為に、天板の底をトントンと数回たたき
  つける。

4.200℃に温めておいたオーブンで10分程焼く。
  焼き上がったら、オーブンシートごとはずして網にのせ、
  網ごとすっぽりとポリ袋に入れ、口を閉じて乾燥を防ぐ。
  このまま、完全に冷めるまで置いておく。

5.冷めたら生地を取り出し、表面の焼き色がつい
  た部分を薄くはがす。オーブンシートもはがす。

1.【クリームを作って完成。】
  大きめのボウルにスウィートポテトを入れ、あらかじめ
  生クリーム50cc、牛乳50ccを加えゴムベラでよく混ぜ
  合わせて滑らかにしておく。

2.別のボウルに生クリーム250cc、グラニュー糖を加え、
  泡だて器で八分立てにする。

3.1に2を加えて、ゴムベラでむらなく混ぜ合わせる。

4.スポンジ生地を新しいオーブンシートの上にのせハケで
  たっぷりとシロップを塗り、3を生地全体に塗る。
  クリームは、巻き始めの部分を多く塗るようにする。
  手前からオーブンシート持ち上げて、丁寧にクルっと巻い
  て、形を整える。
  シートをはずしお皿にのせて、冷蔵庫で冷やし固めたら
  出来上がり。

b0115579_13251636.jpg堂島ロールみたいに、中はクリームだけ!!っていうロールケーキを作りたくて、クリームはたっぷりに仕上げました。でも、上手くまる~く仕上がらなかった~><かまぼこ型になっちゃった。(笑)クリームが多い分、巻くのも難しかったっ。で、重さで横に広がってしまうから、楕円形に。あはは!まーいい。
味はばっちり☆スポンジには、たっぷりとシロップを塗ってあるからフワフワで全部をお口の中に入れると、溶けました。^^
でも、生クリームを思わず10分立てにしてしまったから(笑)
見た目の滑らかさはちょっと・・・だけど。(汗)
でもでも、生クリームもいつもよりとても美味しいものを使ったから、味はほんとばっちりだった~♪自分的には、もの凄く好みの味でした*美味しかった~!!味は100点☆☆☆☆
見た目の美しさは・・・!?(笑)


←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今日は、久々のロールケーキ。応援ヨロシクね☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-27 00:05 | *スウィーツ

マロンブラウニー

b0115579_1384969.jpgワタクシ前回で、皆さんがシュークリーム大好き!と言う事が判りました!(笑)
さぁ~、芋・栗・南瓜フェアーが続いておりますがー、今日でなんと、栗は最終回です!栗、大好きっ子の皆様、残念っ!(笑)でも、今年はほんとに栗を使って色んなお菓子を作りました。こんなに栗を活用したのは初めてです☆栗のペーストや、渋皮煮など、
「どんちゃん、作ったよ~」と言うお声も多く、凄く嬉しかったです。ワタクシが、何故レシピを載せているか?それは、このブログを読んだ方々からの、そんなお声を聞くのが嬉しいから・・・なのかも知れません。ほんのちょっとでいいから、何か人の役に立ちたい。
プロでも何でもないその辺の主婦なんですけど、その辺の主婦だからこそのアイディアもきっとあると思うんです。
そんなレシピを、おうちで皆さんに楽しんでもらいたい、そんな気持ちでいっぱいなのです。^^

それでは、栗の最終回『マロンブラウニー』のレシピです♪

【材料】18×18cm角型1台分

* ビターチョコレート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
* ベーキングパウダー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一つまみ
* ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
* 栗の渋皮煮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15~20粒程度

【作り方】
型には、バターと薄力粉をふるって冷蔵庫で冷しておく。
栗の渋皮煮は、4等分位の大きさに切っておく。
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
チョコレートは細かく刻んでおく。

1.ボウルに刻んだチョコレートとバターを入れ、50~60℃
  程度の湯にボウルの底を湯気があたるようにする。

2.チョコレートとバターが溶けてきたら、ゴムベラで混ぜなが
  ら、むらなくつやが出て滑らかになるまで混ぜる。

3.別のボウルに卵を入れ溶きほぐし、グラニュー糖と塩を加
  えて泡だて器でよく混ぜる。

4.3に2を加え泡立て器でむらなく混ぜ、ブランデーも加えて
  よく混ぜる。薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら
  加えてよく混ぜる。

5.栗の渋皮煮の半量も加え、ゴムベラに替え混ぜる。
  (栗を崩さないように注意)

6.用意した型に5を流し入れ、ゴムベラで生地をまんべんな
  く平らにならし、型の底をトントンと数回たたきつけ余分な
  空気を抜く。残りの栗の渋皮煮を散らして、180℃のオー
  ブンで30分焼いたら出来上がり。

b0115579_13433426.jpgわぁお。もの凄い濃厚。むちゃむちゃチョコレートやぁ~。
栗の味が控え目な程に。(笑)
ワタクシねぇ、渋皮煮はもうそんなに残ってなかったんですよ。だから、渋皮煮は中には混ぜれなかったの。でも、絶対たっぷりと中にも混ぜた方が、栗の味がして美味しいと思います。渋皮煮、又は、甘露煮でもできるから、作る場合は是非、たっぷりと混ぜてみて下さい。
焼きたても美味しいけど、冷したら生地がギュッと詰まってまたまたこれが美味いよ~☆donchan's cafe今年最後の栗のお菓子でした~。^^チャンチャン♪


←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今年の栗レシピ、最終回でした~。
応援ヨロシクね~☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-25 13:02 | *スウィーツ

マロンカスタードクリームのシュー

b0115579_16544085.jpg栗の季節がもう終わるってんで、慌てて栗を消費しているどんちゃんです。(笑)
とは言っても、ボンヌママンのマロンクリームがまだあったんで、最後にこれに使いました。シュークリームどぅえ~す☆
シュークリーム・・・には、どんちゃんトラウマがあって、見事に失敗した経験が2回あり、シュー生地とは疎遠になってたんです。(笑)
膨らまなかったり、やけに卵の味が強かったりと苦戦・・・。
しかーし、今日は最強の見方!フードプロセッサーを使ってシュー生地を作ってみた所。。。パリッと凄く美味く出来ました!
ヤッターーー。^▽^フードプロセッサーって、何者!?
素晴らしい機械だわ☆


『マロンカスタードクリームのシュー』

【材料】15個分程度

〔シュー生地〕
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/2
* 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/4
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
* 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個半程度

〔マロンカスタードクリーム〕 
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個分
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
* バニラオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
* ボンヌママン・マロンクリーム・・・・・・・・・・大山盛り2
* ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

* 粉糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

【作り方】フードプロセッサーを使用
薄力粉は2回ふるっておく。
オーブンは200℃に温めておく。

シュー生地を作る。
1.鍋に、バター、グラニュー糖、塩、水を入れて中火にかけ、
  沸騰するまで木ベラで混ぜバターを溶かす。

2.ふるっておいた薄力粉を一度に加えて、手早く混ぜ、
  粉っぽさがなくなってまとまったら熱いうちにフードプロセ
  ッサーに移し、ガーっと混ぜる。

3.溶きほぐした卵黄を少しづつ加え、その都度ガーっと滑ら
  かになるように回す。
  ここで注意!卵黄は必ず、少しづつ加えて混ぜる事。
  卵黄を加えすぎると、生地が柔らかくなりすぎて、シュ
  ーが膨らまなくなるので注意。卵黄の量は、2~3個で
  加減してね。


4.生地に粘りが出てきたら、そのまま2分位ガーーーと回した
  ままにする。
b0115579_17364740.jpg生地につやが出て、左の写真の様に、生地をすくうと薄く逆三角形にのびるようになればOK。
ここが一番のポイント!

これさえ出来ていれば、シューはだいたい上手くいく♪


5.天板にオーブンシートを敷き、生地を絞り出し袋に入れ、
  1cm位の金口で直径3cm程度に絞り出す。
b0115579_18281259.jpg 
絞り終わりにツノが立つので、指先に水をつけて軽く押さえて形を整える。





6.生地全体に軽く霧を吹いて、200℃に温めたオーブンで
  20分、170℃に下げて8分程度焼いたら出来上がり。
  (オーブンに加熱水蒸気機能があれば、それを使うとより
   上手く焼けますよ。)網にのせて粗熱を取る。

7.粗熱が取れたら、上から1/3位の所をナイフで横に切り
  離して冷ましておく。


マロンカスタードクリームを作る。
1.ボウルに卵黄を溶きほぐし、砂糖半量、バニラオイルを
  加え、泡だて器でよく混ぜる。
  ふるった薄力粉も加えよく混ぜる。

2.小鍋に、牛乳と残りの砂糖を入れて沸騰直前まで中火
  にかける。火からおろし、こし器でこしながら1に少しづつ
  加えてよく混ぜる。

3.2を小鍋に戻し弱火にかけ、木ベラで耐えず混ぜながら、
  とろみがつき底の方でプツプツしてきたら火を止める。
  なめらかなクリーム状になっていればOK。

4.すぐにバットなどに広げ、ぴったりとラップをして乾燥を防
  ぎ冷ます。
b0115579_1284251.jpg





5.4が冷めたら、ボウルに移し、生クリーム、マロンクリー
  ム、ブランデーを加えて泡だて器でよく混ぜたらクリーム
  の出来上がり。

後は、シュー生地にクリームをはさんだら出来上がり。
クリームは、絞り出し袋に入れて絞り出すと綺麗に仕上がります。食べる前に粉糖をふって、さぁ召し上がれ~♪
(シュー生地は時間が経つと、柔らかくなります。)

b0115579_18193234.jpgちょっと工程は書くと多く感じるけど、実際に作ってみると意外に簡単なんですよ。
卵の分量のポイントさえ掴んでおけば、きっと上手く出来上がるはず!!中にはさむクリームは、お好きなクリームでOK!
カスタードに加える生クリームは、大2で表示していますが、ワタクシは大3入れたんですよ。
だから、形の残らない柔らかいクリームになっています。パクっと食べるとクリームが飛び出してくるような柔らかさになっています。クリームの固さは好みによりけりで、生クリームを加減して作ってみて下さい。^^

b0115579_1820256.jpgシュー生地って、同じ形に仕上がらない所がまたいいですよね。(ってワタクシだけ!?絞り方の問題!?笑)色んな形に膨らんでいくのが、オーブンの中を見ていて楽しいです♪
もっこり背が高く膨らむものもあれば、ちょっとおデブちゃんに膨らむものもあったりして面白い。
そのバラつきが、手作り感満載で、ワタクシは好きなんですけど、プロが作ったら同じ形になるのかな!?(笑)それはそーと、旦那帰るなり、このシュークリームを一口で3つも食べた!!
一口かいな~~。^^;「う~~~ん!これは、100点!!」だって~~。イエーイ^.^



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
凄い久しぶりにシュークリーム作りましたぁ。
応援ヨロシクね~☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-24 00:21 | *スウィーツ

マロンクリームのミニダックワーズ

b0115579_13432817.jpg
どうも!ひたすら、芋、栗、南瓜のお菓子を作っているどんちゃんです。いつ終わるんだろう??このフェアー?(笑)
今日は、前回ご紹介したスウィートポテトで余った卵白を使って、ダックワーズを作ってみたのでそのレシピで~す♪
(なんとどアップな写真っ。どんだけ~。いかほど~。笑)
ボンヌママンのマロンクリームも余っていたので、お手軽にそれをサンドしてみましたよ。簡単で、とっても美味しい。^^
ミニサイズで作ったので、パクパク止まりませんっ。^^;
(誘惑に危ないお菓子です。笑)
って、写真がどアップすぎて、とてもミニサイズには見えないと思うんですけど、ミニなんです。うっはは。^m^
余った卵白を活用できる、オススメの簡単おやつですよ☆


『マロンクリームのミニダックワーズ』

【材料】20個 10組分

* 卵白・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個分
* グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
* アーモンドプードル・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
* 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
* 粉糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

〔マロンクリーム〕
* ボンヌママンマロンクリーム・・・・・・・・・・大(山盛り)2
* ブランデー(又はラム酒)・・・・・・・・・・・・小1
  (これらを混ぜておく。)

【作り方】
アーモンドプードルと薄力粉は合わせてふるっておく。

1.ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの高速で泡立てる。
  多少泡立ったら、グラニュー糖を2回に分けながら加え、
  ピンとツノが立つしっかりしたメレンゲに泡立てる。

2.1にふるっておいたアーモンドプードルと薄力粉を更に
  ふるいながら加え、ゴムベラでメレンゲの泡を消さないよ
  うに切るようにさっくりと混ぜ合わせる。

3.天板にオーブンシートを敷き、2を絞り出し袋に入れて、
  大きめの金口で直径3~4cmの円形に絞り出す。
  粉糖をたっぷりとふるい、180℃に温めたオーブンの
  中段で薄い焼き色がつくまで、約20分程焼く。

5.焼き上がったら、網に取って冷まし、冷めたらマロンクリー
  ムをはさんだら出来上がり。

b0115579_145504.jpgベレー帽かぶってるみたいに仕上がった。(笑)
絞り出し袋がない場合は、スプーンで落として焼いてもOK!
フワフワでんっま~い☆
旦那もパクパク、すぐなくなっちゃった。^^;
アーモンドの味もバッチリ。
中にサンドするものは、色んな味のジャムなんかでもいいですね~。美味しいジャムはさんだらきっとうまいはず!卵白が余ったら是非ダックワーズを作って色んな味を楽しんでみてね~*凄く簡単だから☆



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今日は、簡単おやつでーす。応援ヨロシクね☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-23 00:05 | *簡単おやつ

スウィートポテト

b0115579_13312116.jpg
皆様~。随分寒くなってきましたね。風邪ひいてる方も多いみたいだけど。ワタクシは、外出をあまりしないせいか、あんまり風邪はひかない方なんだけど、季節の変わり目などには必ずと言っていい程、鼻や喉のアレルギーが出てきます。
だから、この季節、充分に気をつけなくては!
皆様も、身体には気をつけてね。

さて、戴き物のさつまいもがどっさり。やっぱり定番のこれは作っておかなければ~!うちの旦那さん、もの凄~いさつまいもが大好き☆先日ご紹介したカレーにも、毎回さつまいもを入れる位。勿論、スウィートポテトも大好きに決まってる!
だって、自分で何回も作ってたし!(笑)これがまた、上手なのよ♪でも、今回は、ワタクシが作りました~。^^
スウィートポテトって、素朴なお菓子だけど凄く美味しいよね。


『スウィートポテト』

【材料】直径4cm程度の小型 山盛り20個分

* さつまいも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・正味500g
   (なると金時を使用すると更に美味しいです。)
* 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
* 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個分
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1~2
* バニラオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

* 卵黄(塗る用)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個分
* 味醂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

* 型用溶かしバター・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】
1.さつまいもは皮つきのまま洗って、アルミホイルに包み、
  200℃のオーブンでスーと竹串が通る位に1時間程度
  焼く。

2.焼けたら皮を剥いで、熱いうちに裏ごしする。
  
3.鍋に2と、砂糖、バターを入れて弱火にかけて、更に
  滑らかになるように木ベラで練る。

4.卵黄、バニラオイルも加え、手早く練る。
  生クリームを大1~2、加減しながら加え練る。

5.型に溶かしバターをハケで塗り、4を型に入れて成型し、
  卵黄と味醂を溶いたものをハケで塗る。
  天板にのせ、200℃のオーブンで表面に焼き色がつく
  まで、約15分程度焼いたら出来上がり。
  (型に入れなくても、好きな形に成型して、オーブンシ
   ートを敷いた天板にのせ焼けば大丈夫です。)

b0115579_1829406.jpg美味しいねぇ~☆
いつも自分で言ってるな。(笑)冷して食べると美味しいよね!
(因みにワタクシは、小さい可愛い型に入れて成型し焼きましたよ☆)早速、旦那も帰ってきて、パクパク食べてたよ。500g以上、どっさり作ったのに、こりゃすぐなくなるなぁ。^^;
これで、戴いたさつまいもは全部なくなりました!勿論、他のおやつにも使ったよ~。
まだ、レシピはアップしてないけどね。そのうちアップしまーす。とってもホクホク美味しいさつまいもだったわ~。
どうもありがとうございましたぁ。^^



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今日はさつまいもを使ったおやつです。応援ヨロシク☆
  
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-21 00:18 | *スウィーツ

ヴィシソワーズ

b0115579_13201234.jpg北海道産のじゃがいも・男爵が残り3つとなりました!(5キロも買ってたからね。笑)ずっと作りたかった『ヴィシソワーズ』を作りました~♪
実は、以前、ワタクシはシーズー犬を2匹飼ってたんですが、よく愛犬を連れてドックカフェに通ってました。ランチも食べられるドックカフェも多く、そこの1件に凄くランチが美味しいお店があってね、オムライスランチをいつも注文してたんですけど、ある日それに『ヴィシソワーズ』が付いてきたんです。
それがもう、すんごく美味しくて、ドックカフェなのに、シェフの腕が一流だったんです!以来、ヴィシソワーズが大好きになりました☆しかし、あの美味さは只者ではなかった。。。
その後、1回もヴィシソワーズは出てこず、ずっとミネストローネだったんですけどね。じゃがいもが余ってたから作ったのかな~?忘れられない美味しいヴィシソワーズなのでした。
勿論、オムライスも超美味かったですよ~。^^


『ヴィシソワーズ』

【材料】4~5人分

* じゃがいも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・正味300g
* 玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
* 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
* 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
* 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
* 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
* 塩胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
* パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】

1.じゃがいもと玉葱は洗って皮を剥き、薄くスライスする。

2.鍋に、1とバターを入れて中火にかけて炒める。
  ある程度炒まったら、水を加えてグツグツと柔らかくな
  るまで煮る。焦げつくようなら、水を足して。

3.2をフードプロセッサー又は、ミキサーにかけて滑らかに
  なるまでよく回す。その後、裏ごしする。

4.3を鍋に戻し、生クリームを少しづつ加えて、ゴムベラで
  混ぜながら弱火にかけ、混ざったら牛乳を少しづつ加え
  のばしていく。
  (濃度はお好きな濃度に牛乳の量を加減して仕上げて
   下さいね。)最後に、塩胡椒で味を整えたら出来上がり。
  好みで、パセリをふりかけていただいて下さい。 

b0115579_1929997.jpgこりゃ~美味いよ~。
冷た~く冷して食べてね!
じゃがいもの味も損なわれてないし、牛乳や生クリームのコクもあって、栄養面でもいいんじゃない?
特にほら、ワタクシみたいに胃の調子が悪い人とか、食欲ない人とかにはもってこい!・・・って、でも、ここに遊びにきてくれてる人達は、結構食いしん坊さん達が多いからなぁ~。食欲ない人はあんまりいないか!?あはは(笑)

b0115579_13182182.jpgこの日の晩御飯は、ヴィシソワーズと、レタスピラフでしたよ♪
具材は、3色パプリカ(緑、赤、黄色)、玉葱、ブロックベーコン、レタス、パセリです。これに、お酒、塩胡椒、コンソメ、バターで味付けしました。
ピラフってほんとは炊くんですけど、うちではいつも炒めますねぇ。具材だけに先に濃い目の味付けをしておくんです。そうすると、ご飯を入れてから味付けしなくても美味しく仕上がりますよ。レタスは、最後に入れてサッと炒めるだけ!シャキシャキ感が残ってて美味しいですよ~。^.^ゴチソウサマ



←ポチッ☆
レシピブログランキングに参加していま~す♪
今日はお料理でーす。応援ヨロシクね☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-19 00:16 | *donchan家のご飯

手作り石鹸☆

b0115579_19134350.jpg先日、ブログお友達のりるおかさんから、手作り石鹸が送られてきました。^^ワーイ
封筒を開けてみると、すんごいすんごい可愛いの!!ラッピングも手作り感満載で、ひとつひとつ手が込んでいてめっちゃ可愛くて感動☆手作りものをもらうって、また一段と嬉しい気持ちになるね*
りるおかさんのブログは、もう1年位前から読んでるけど、ほんとに手作り石鹸いっぱい作ってらして、いつも「わ~~凄い!こんなの自分で作れるんだーーー!!」とジィーーーーーと見てたのです。(笑)

でも・・・・ワタクシ、酷いアトピー性皮膚炎持ち。だから、色んな石鹸は使えない。でも、手作り石鹸ってどんなだろう?使ってみたい・・・でも、合わなかったら皮膚が悪化してしまう・・・。こんな葛藤が心の中にあったんです。
だけど、今使っている石鹸に満足している訳でもなく。。。
そんな時に、りるおかさんのブログで、『手作り石鹸プレゼント企画』があったんです!
これはもう応募してみるしかない!!と思って応募しました。
でも、結果はハズレ。(笑)
そう簡単には当たりませんね!ワハハ
しかーし、こんなやっかいなワタクシのお肌の事情を知ってくれているりるおかさん。ワタクシに石鹸をプレゼントしたいと言ってくれたのです☆

b0115579_6441256.jpgうっそ~~~ん?
ええの??ええの???って事で、石鹸が送られてきました~。じゃ~~ん♪
色んな種類の石鹸が6個も入ってた!!(写真は一部です。既に使ってしまっているものが3つあるので。
りるおかさんのブログで素敵な石鹸いっぱい載ってるから、是非見てみてね!)早速使ってみました。
まずは、ホホバオイル、椿、ローズマリー、竹炭パウダーなどが入っている石鹸。ワタクシの一番酷い、足の甲の湿疹洗ってみた所・・・染みない。もの凄い酷い湿疹なので、大抵の石鹸は染みます。でも、全く染みず。これを1週間位使って、心持ち痒みが減った気がしました。

b0115579_6462120.jpg続いて、ホホバオイル、ひまわりオイル、ラベンダー、ローズマリー、ヨーグルトなどが入っている石鹸。これは~~、凄くいいい香り。アロマ的要素もあるねぇ。気持ち的にも気分が良くなる香りです。元々、ラベンダーやローズマリーは大好きな香りで、お香もよく焚いてるから、この香りは凄く好きでした*
これも、全く染みず。泡立ちもキメ細やかで滑らかです。
しかも、洗い上がりのしっとりさが違いました!!
只今、この石鹸を使っている最中です。^^髪の毛も洗ってみたんだけど、ツルツルです☆シャンプーやリンスにも被れてしまうワタクシの髪はバサバサ。(涙)だから凄くびっくり。今の所、いい感じです。旦那は、EXバージンオリーブオイルとホホバオイルの石鹸を使って、「お風呂上がってから、なんかしっとりするなーこれ。」と言ってました。

b0115579_1929395.jpgこんな手作り石鹸、初めて使いました。化学物質に確実にアレルギーがあるワタクシ。でも、どれにアレルギーがあるのか?は、断定できません。だって、凄くいっぱい種類があるでしょ?手作りだと、何が入ってるのかはっきり判るし、余分なものは入ってないから安心して使えますね!手作り石鹸の良さが、使ってみて解った気がします。自分で作ってみる?ってりるおかさんに言われてますがっ。(笑)ワタクシに出来るんかな!?でも、自分の肌にぴったり合った石鹸が作れたら、どんなにかお肌にも善いでしょうねぇ。いずれ、作ってたりして!?・・・って言うか、作ってみたい気になっています。わはは。
どうやって作るのか全く判らないので、教えてもらおうかな~。とにかく、またプレゼント企画あるかも?皆さんも応募してみては!?なーんて。^.^
手作り石鹸、体感して欲しくなりました☆

ありがとう!!りるおかさん。*^.^*
これからも、お肌に優しい素敵な石鹸、楽しみにしています☆
[PR]

by donchanscafe | 2007-10-18 06:48 | *今日の出来事